チューンアップ加工

激飛びチューンアップ加工とは

クラブヘッドの反発係数(スプリング交換)アップとミート率の向上を目的とした加工です。

チューンアップ加工前、加工後の反発領域(スィートスポットの変化)

加工前 加工後

同じヘッドスピードで打ってもボールの飛距離が違うことがあり、 スィートスポットで打った場合と外して打った場合では、ボールに与えるエネルギーが大きく違い 結果的に飛距離も大きく変わります。
加工前と加工後では、上図のように大きく違ってきます。

加工を依頼された方に、 ご使用クラブの加工前反発係数、加工後反発係数の測定データシートを作成し、お渡しいたします。

チューンアップ加工例

ダンロップXX10(9)9.5°H/S37  最大反発 COR 0.8178 ⇒ 加工後 COR 0.8453
  • 加工前
    加工前
  • 加工後
    加工後
  • スコアライン彫刻
    スコアライン彫刻
  • スコアラインカラーリング完成
    スコアラインカラーリング完成

エミリッドバハマ EB-03 11°H/S36  最大反発 COR 0.8270 ⇒ 加工後 COR 0.8597
  • 加工前
    加工前
  • 加工後
    加工後
  • スコアライン彫刻
    スコアライン彫刻
  • スコアラインカラーリング完成
    フェースレーザーブラック
    エンブレムレーザー完成
チューンアップ加工料金¥35,000(税別)
追加加工フェースレーザーブラック¥18,000(税別)
エンブレムレーザー復元¥8,000(税別)
重量調整 発泡剤充填¥8,000(税別)
ジェル充填¥3,000(税別)

公式競技に使用出来ません。

お問い合わせはこちらから
有限会社武田企画
〒959-1201
新潟県燕市灰方438-1
TEL:0256-63-3740 FAX:0256-63-3490 メールでのお問い合わせ